WEB BLOG
this site the web

ElectrogramPV公開



いよいよ公開されました。
エレクトログラムの映像公開です。
T2 STUDIO様には今年も大変お世話になりありがとうございました。
他の出演者の皆様の映像も公開され始めているようなので是非チェックしてみてください~。

http://t2studio.slmame.com/e774907.html


う~ん、蘇ります~。

THANKS- weiß live at Burning Life







Burning Lifeでのweißライブは無事終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
今回は今までで一番長めに時間を取ったのでゆっくりやろうと
思っていたのですがなんかあっという間に過ぎていって
意外と時間が足りなかったなあという印象を受けました。
今までで一番ライブらしくできたんじゃないでしょうか。
ヴァイスはまだ始まったばかりのグループで、
まだ色々と試行錯誤しつつ進めています。
是非ライブイベントの際には足を運んでいただき
成長していくヴァイスを見ていってほしいなあと思います。

weiß [VAIS]LIVE at Burning Life




weiß [VAIS]LIVE at Burning Life
いよいよ本日23:00よりバーニングライフに出演します。
TOKYO STAGEという場所ですね。
是非遊びに来てくださいね~^^


weiß[VAIS] ヴァイスのバーニングライフでのライブイベントを行います
場所はこちらになります


 http://slurl.com/secondlife/Burning%20Life-Steamboat/45/25

2009-10-24 23:00 start

weißの事前告知有りのステージとしては初になります^^
今までみれなかった方も今夜は是非^^
世界規模でのSLのイベントですので
海外の方と音とダンスで一緒になって楽しんでみてください
約45分ほどのステージになります お誘い合わせの上どうぞ^^

ステージは観客部分とSIMで分かれてます 観客側のSIM制限は50人だと
思います

weiβ[VAIS] circuit










weiβ[VAIS] circuitと題して行いましたゲリラライブ、
無事終了いたしました!ありがとうございました。
今回のゲリラはSLTV様、GOLD QUEEN様、BLACK LABEL様と三箇所
回らせていただきました。
様々な状況の中でどういうパフォーマンスができるのか、
それを試してみるいい機会だったと思います。
今回でいろいろと見えたこともありました。


weiβ[VAIS]は間もなくワンマンライブを決行する予定です。
現在色々と準備中なのですが「見て楽しめるライブ」の
ひとつの形がお見せできるのではないかと思っています。
告知も近いうちに行いますが、その際は是非遊びに来ていただきたいです。
ちょっとすごいよ?w

と、いうわけでweiβ[VAIS] circuitレポでした^^

SYSTEM EQUIPMENTS

こんちゃ。masaです。 ZEROも一年半を過ぎ、自身の音楽活動もまもなく2年になろうとしています。 その間にたくさんの方のご声援、そしてご協力をいただきましてほんと感謝いたしております。 たくさんの方のサポートの甲斐もあって多くの刺激をうけ、活動をさらにパワーアップさせることができました。 当初活動を始めた頃と比べても環境がかなり整いつつあります。 このブログを立ち上げた頃にちょっとその環境について紹介させてもらったのですが 今回は当時とはまったく違った環境になっているのでその辺をご紹介したいと思います。 ちゅうわけで現在のシステムでございま~す。 活動初期の頃とはうってかわってノートPCになりました。 ゴツゴツとハードウェアに囲まれていたのですが、今は大分スッキリした感じになりました。 まさに今風の制作環境っぽい・・・・・w DAWはableton LIVE7を使用しています。とにかく作業効率が良い! おかげでかなり制作期間が短くなったような気がします。 現在でてる画面は制作中の新曲のデータです。 かなり使い勝手がいいのですがMIDI関係がいまひとつかも・・・・。 ま、慣れかもしれないですね。 メイン音源にPropellerheadのreason4を使用しています。 これでほぼ構築できていますね。 音色も豊富でフリーなどをかき集めたものが8GBほどになってますw 最近「ZEROの音は音質が良い」とお褒めいただくのですがこれのおかげかな~。 ドラム音源としてAddictive Drumsを使用しています。 昔からとにかく気になっていたのがドラム音源で、なかなか好みの音色というか 生で且つタン!と抜けの良いサウンドってのが欲しかったのですがようやく見つけた 感じです。ドラムセットも豊富に入っているのですが、ほとんどひとつのドラムセットしか使用してません^^; ちょっとした組み合わせをしたパターンを作っただけでかなり生っぽいループができちゃいます。 ギターのマルチエフェクターとしてNative Instruments GUITAR RIG 3を使用しています。 これのおかげでようやく自分の欲しかったギターサウンドがだせるようになりました。 PC内で完結してるとは思えないくらいの音で気に入ってます。 とにかく「いい時代になったなあ」と感心するばかり。 んでやっとこさハードらしきものw ギターですね。cort KX1Xってやつです。そんなに高くないw けど結構重宝してます。 バッキングは結構理想の音の位置で鳴ってくれるので(うまく説明できない) 最近のZEROではほぼつかってます。 大昔に中古で買ったG&Lのギター。 こっちは僕的にはちょっとかなりがんばった買い物w とにかく音が前に出てきます!他の音に埋もれません。 めるちゃんやタッチとやったバンドサウンド系にはこれ多用しています。 ハードウェア音源Roland JV-1080 最近中古で買いますた。XBOXより安かった・・・・・orz キーボードでXP-80を所有してるのですが音源として使用していたので スリム化ということでモジュールを買いました。 大昔せっせこ集めた音色カード四枚積んだので2000種類ほどはいってます。 大昔に買ったサンプラーRoland SP-808 記録メディアZIPディスクですorz 最近はあまりサンプラーとしての使用は少ないかも。 内臓のエフェクターがメインですかね~。 一応現在の制作環境はこんなとこです。 VS 880とかXP-80も所有ですがご勇退されました・・・・w 今度は来年あたり更新してみるかな~。今とどう違っていますかねえ。


BLACKSONIC2009ありがとうございました。

BLACK SONIC 09一日目
weiβ[VAIS]のステージご観覧いただきありがとうございました。

weiβ[VAIS]はヴァイスと読みます。
”白”という意味ですね。
Blacksonicだから白でいいんじゃねえかという不思議な理由でw
決まりました。
ダンサー三人のもとさん、ミミさん、ミカさんと
サウンド担当のマサとヤス。
五名で編成されています。
サウンドはオリジナル、そこにダンサーが音を舞って表現するという
構成がベースです。
「見てて楽しいライブ」というコンセプトのもと、
マサの音遊びとダンサーさんのダンスの融合で
勝負していきませんか?とお話したのが八月末。
そこから準備を進めていきました。

今回準備した新曲が二曲ありますが
ボーカル曲でした。
これはネタ晴らしするとサンプリングボーカル集ですね~。
http://www.apple.com/jp/ilife/garageband/jam-packs.html
この中のVoicesというのを使用しています。

今回のこのステージでweiβ[VAIS]のベースはできたんじゃないかな~。
と思います。
でも、今回のプログラムは完全版じゃないんですよね~。
やむえずカットした部分もありまして。
そんなわけで近日に「実はここまでやってやろうと思ってたんだよ」版を
やろうかと考えてます。

まあ、まだ始まったばかりのグループです。
是非是非皆様ごひいきによろしくお願いいたします。

OTHER PRODUCTS




STUDIO DIVE


ZERO_MEDIA002












ZERO_MEDIA





















welcome to ZERO





weiβ[VAIS]_MEDIA






weiβ[VAIS]_member's









weiβ[VAIS]  Drahtzieher




masa Homewood







ipsyasu Beck




weiβ[VAIS]  Dolls






moto Treebook






mimiy singh






mika Herstein


 

W3C Validations

Cum sociis natoque penatibus et magnis dis parturient montes, nascetur ridiculus mus. Morbi dapibus dolor sit amet metus suscipit iaculis. Quisque at nulla eu elit adipiscing tempor.

Usage Policies